どんどん♪の雑記帳


by dozen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ソロランサー日記37 【赤●石】

赤鯖のフェアレディ(Lv91)
スマグ地下道での活動資金を稼ぐため、水面下で活動していました(^ ^;
主にキャンサー気孔でメロウ狩りして、アリアン商店で換金の繰り返し。
とりあえず50万円貯まったので、赤ポと矢を買い込み、ハノブからスマグへ。

入場料10万円を支払い、3度目となるスマグ地下道へ。
過去2度の探検でゴーレムタイプを見かけたのは地下4階だったかな。
念のため、地下1階と地下2階を捜索。
手近な敵と戦いながら前進し、地下3階へ。
ここでも敵の戦力を計る意味で戦闘・・・

c0045702_245201.gif
     ボンゴレのコッペン・・・なんだかうまそう・・・

あれ? いきなりクエストアイテムが出てしまった!?
こいつがゴーレム???
アイテムをゲットしたが、全然嬉しくない・・・
それどころか、説明文の「不明」という文字から嫌な予感しかしない・・・
確認のためにスマグへ戻り、クエスト提供者NPCジンに会う。
やっぱり・・・ダメ・・・(T T)

第1ステージの火元素獲得も性質(たち)が悪かったが、
第2ステージはさらにレベルが上がっていた。
失敗1回につき10万円の出費なのだ・・・(T T)


すぐに2度目のチャレンジ(10万円)
今度は同フロアに別タイプのゴーレムがいないかを捜索・・・
ゴーレム(?)の他はレッドアイ系魔法師と斧を持った護衛兵しかいない。
そして、不思議なことに気がついた。
魔法師と近衛兵は平均レベル120なのだが、ゴーレム(?)はレベル60前後!?

クエストキャラが半分以下のレベルって・・・
この逆レベル差は明らかにおかしい・・・
このフロア全体がトラップくさい。
そう言えば、今回のクエスト文章には階数が明記されていなかった(^ ^;


先のフロアへ進んでみるしかないか・・・
確か、同タイプの敵がいたはずだ。
あまりに強くて、前回潜った時にはダミーステップでかわしまくっていたのだが。

相手は探知範囲が広く、移動速度がやたらと速いのは十分承知。
ポータルを抜け、慎重に接近・・・
複数にタゲられては望みはなくなる・・・

うまく単独行動している奴を画面端に捉えた。
インターバルシューター発射!
エターナルプロジェクター展開!
戦闘開始!!!

ぐあ、硬い・・・!?
攻撃力も半端じゃない・・・すぐに赤ポ投入・・・
ワールランニングで逃げた先にはレッドアイ警備犬!?
回復力が追いつかない・・・
死亡転送・・・(T T)

さて、どうしよう・・・

【本日の収穫】
ボーンゴーレムの骨片 1個(ハズレ)
[PR]
by dozen | 2005-03-28 23:58 | 赤鯖ランサ